化粧品のニシマルヤ

 日本の企業数は420万社ほどありますが、創業100年以上の企業は2.5万社ほどで、全体の1%もありません。その一つが創業130年を迎える西丸屋様です。

 

 明治から続く日用雑貨卸で培われたノウハウを生かし、現在では、名鉄・尾張横須賀駅構内で化粧品小売の「ニシマルヤ」も展開されておられます。


 長寿企業の秘密はどこにあるのでしょうか?代表取締役の佐野学様にお話を伺いました。

​グランドピアノで地域活性化?

 「定期演奏会」とお聞きして、改めて店内を見渡すと、化粧品店なのにグランドピアノが置かれている。「ハ~トフルコンサート」という定期演奏会を店内で開催しておられるとのこと。

 「個店は地域の活性化なくして発展はない」との信念から、演奏会の開催を通して地域貢献に努めておられると教えて頂いた。

 演奏会の場では、「横須賀文化の香るまちづくり協議会」で得た情報も発信されている。音楽をきっかけに人が集まり、情報が共有され、地域のにぎわいが生まれる。信念を持って活動を継続されていることが、地域貢献につながっていると知らされた。

これもニシマルヤ

佐野様:名鉄尾張横須賀駅の協力を得て、店舗の向かいの空いたスペースに車を展示しています。これはもう13年位になります。

 

学生:すごいですね。

 

​車種は1980年型のポルシェ928。興味のある方は、現地で確認してください!​

About Nishimaru-ya

学生:ニシマルヤ様は化粧品小売のお店ですが、この店ならではの取り組みはありますか?

佐野様:「無料のお肌測定」「定期演奏会」を行っています。

 お化粧品の店を、初めての方でも安心してご利用いただきたいと考えています。常にお客様の立場にたっての、「お客様ファースト」、「おもてなし」の姿勢でお迎えするなどをして、心地良く来店いただけるよう努めています。例えば目先の売り上げに走らず、サンプルなどを渡し、気に入ったらまた来てもらえるように工夫をしています。

 また、「キレイを提供すること」つまり「なりたい肌を叶えてさしあげること」を最優先とし、お肌の測定やカウンセリングなどをして、現在の肌状態をお伝えし、ご要望を伺いながら、お客様ごとのお手入れの仕方を、なるべくシンプルな方法でご提案しています。

 男性のお客様に対しては、自身の美肌へのノウハウを伝授します。また奥様等へのプレゼントを考えている方にはカウンセリングでその人に合った商品を提供するなど、手厚いサポートをしています。

​化粧品のニシマルヤ基本信条

キレイはあなたを朗らかにし、
身近な人を明るく照らして

幸せで健やかな地域・社会を育みます

愛知県内にとどまらず全国的に化粧品店、
とりわけ路面店が減ってきています。
当店ならではの「お客様ファースト」「おもてなし」の精神で、気軽に安心して頼れる化粧品店としてこの地に存続させていきたいです。

また定期演奏会などの地域貢献や
個性的な企画を積極的に発信し続けて、
「認知度」を上げていきたいと思っています。

インタビューを終えて

 ニシマルヤ様にお伺いした際、「高級そうだな(私たちが入ってもいいのか?)」と思いました。

 

 しかし、いざ入ってみると店内はとても明るく、居心地のよい雰囲気とBGMで向かえて頂きました。気さくな佐野様によって緊張感がほどかれ、楽しくインタビューをさせていただきました。
 「お客様ファースト」の言葉通り、質問にも詳しく答えてくださいました。ニシマルヤ様の常連になるお客様の気持ちがわかる気がしました。

 

 そのときの雰囲気や、佐野様の丁寧で楽しいお話が少しでもこの記事で伝わればと思います。

取材日:2016年12月26日(月)
記事担当:

半田里緒・池田茉以・清水正太郎・下村隼大

化粧品のニシマルヤ

【住所】 愛知県東海市養父町北反田13-2 (名鉄尾張横須賀駅構内)
【TEL】 0562-33-2408
【営業時間】 10:00~20:00 
【定休日】 月曜日(毎月最終月曜日は営業)

東海市デジタルマッププロジェクトは、

日本福祉大学・地域研究プロジェクトにより

管理・運営されています。

Tokai Project is managed by

Regional reserach project in Nihon Fukushi University.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

キャラクターデザイン:半田里緒

ホームページ協力:岩田美羽・羽田直生・竹内パーシャ

​(インタビュー記事の執筆者は、各記事の下段に記載)

問合先(日本福祉大学経済学部 遠藤秀紀)

e-mail: nfu.tokai.pro@gmail.com